東京ドイツ村

  • 更新日:

11月に入り朝夕は一段と冷え込むようになりました。
 「11月9日、千葉県のドイツ村にて」

 私の感じたドイツ村は、ファミリー向きのテーマパークだと思いました。
 芝生の綺麗な空間に、このシーズン「サルビア」の花や「バラの花」が咲いており、
イルミネーションの飾り付けも整っていました。

 入り口ゲートで入場料を支払い、車のまま園内に入る、目的のパターゴルフ場
の建物の前に止め、車椅子を押して入った。

 車椅子で入る許可を貰い、18ホールをする事にした、幸い妻は杖を付いて少し
は歩けるので、車椅子は「ラフ芝の上を荷物を乗せて押して行く」時たま疲れたら
座らせながら、パターて遊んだ。

 コースは全て芝生を敷き詰めてあり、とても手入れが行き届いていた。18ホー
ルづつ色分けしてあり、コースにより違ったうねりが在るようだ。

 家族で楽しめるコース設定が出来ている、むろん車椅子用トイレに駐車場も近く
に在り便利であるが、車椅子に乗ったままでは、コースでプレーをするのには無理
がある。(コース場に大きなうねりが多く在る)

 障害者がプレイするには、杖を付いてプレー出来る方向きですが、その他の場所
は、比較的車椅子に乗ったままで移動は楽に出来る。

今年で4年目を迎える「東京ドイツ村 ウインターイルミネーション」は
明日14日開催となる、「マルクトプラッツ」内の特設会場にて点灯式を行います。
昨年とは全く違ったイルミネーションを眺めながら、光と音のショー、阿里耶ミニ
ライブなどをお楽しみください。

日時 11月14日(土)16:00〜
場所 マルクトプラッツ中庭・特設会場
料金 観覧無料

電話 0438-60-5511 : FAX 0438-75-7068 : メール main@t-doitsumura.co.jp 
郵便 〒299-0204 千葉県袖ケ浦市永吉419
営業時間 9:30〜17:00 不定休(※季節や天候により、臨時休園・営業時間を変更する場合がざいます)

Track Back

Track Back URL

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

このブログについて

このブログは、1988年に妻が変形性股関節症の手術を初めて受けた時から、本人が病床日記を記録していたものを、この病気で苦しんでいる人が数多くいます、その為「下肢障害を乗り越えて」と云う本を出版したことから始まっています。

サイト内検索

最近のピクチャ

  • DSCN0286.JPG
  • DSCN0282 (2).JPG
  • DSCN0276.JPG
  • DSCN0262.JPG
  • DSCN0248.JPG
  • DSCN0243.JPG
  • 1491198140062.jpg
  • 白梅 - コピー.jpg