2012年3月の記事一覧

元気に退院

  • 更新日:

3月24日、2か月に及ぶ入院生活も無事元気に退院できた。            

今回の手術には難しい手術が行われた、人工股関節を取り付ける場所が無い為、
人工股関節を取り付ける場所に、「冷凍保存されていた骨を使い」、人工股関節を
取り付ける手術をしなくてはならず、主治医の先生も大変なご苦労をされたようで
した。
 手術後3週間程で、看護師さんの手を借りながらベッドから車椅子に移れるように
なったのだが、その後、約1ヶ月余りの長いリハビリを経て、ようやく退院を迎える
事が出来ました。

 これからは、この難しい手術を行った先生の為にも、この股関節を大切に壊れない
よう日常生活をして行かねば成らないと考えております。
 

退院に向けてのリハビリが開始された

  • 更新日:

 手術して3週間頃から、看護師さんの手を借りて、ベッドから車椅子に乗り降す
事から始まった。


 3月5日よりは更に進み、(左足の膝が曲げると痛むと云うが)左足も使い両松葉杖を使い、リハビリが開始された。


 まだ体重の三分の一しか左足に体重を掛けられないと云うが、確実に退院の日が近づいているようだ。
 

このページの上部へ

このブログについて

このブログは、1988年に妻が変形性股関節症の手術を初めて受けた時から、本人が病床日記を記録していたものを、この病気で苦しんでいる人が数多くいます、その為「下肢障害を乗り越えて」と云う本を出版したことから始まっています。

サイト内検索

最近のピクチャ

  • DSCN0262.JPG
  • DSCN0248.JPG
  • DSCN0243.JPG
  • 1491198140062.jpg
  • 白梅 - コピー.jpg
  • PAP_0016.JPG
  • DSCN0229.JPG
  • DSCN0205.JPG