2012年12月の記事一覧

一年を振り返って様々な出来事があった

  • 更新日:

一年を振り返って様々な出来事があったbyousitu.JPG
 振り返ると、「1月27日に妻が股関節の手術で入院から始まり、30日に手術、3月24日に退院」と長い病院生活があり、その間退院して帰って安心して療養生活が少しでも過し易いよう、様々な場所を改良して迎えた療養生活も懐かしく想う。CA390119.JPG

 それから障害者の旅も近場から再会するようになり、姉妹と車で様々の場所に出向

いた思い出深い一年でした。

 特に原発で被害が拡大した地に近いいわき市を訪問した時「土台だけ残して、跡形

もない家の惨状を目の当たりにした時のショック」僅か移動しただけの「ひばりの碑、

周辺だけがお土産屋さんも、

CA390147.JPG塩屋岬が楯になり、被害は最小限に食い止められたのだと聞く。私達は自然の猛威には為すすべもないのを知る。hibarinohi.JPG

 まだまだ復旧には程遠い現状を忘れてはならないと想う位しか出来ない私達である、3,11の震災後、2度程訪れた「いわき市」福島の原発地には這入る事は出来なかったのが悔やまれる。

 

  • 更新日:

障害者が旅をするには、寒さが厳しくなる冬には、かなり難しくなり、海や山へまた各観光地に行
くのも、道路が凍り付く危険性があり難しく成るのが現状です。
 また、車椅子に座っている本人も寒くて旅に出るのには、不向きです。

SUKAITURI-.JPG

 暖かくなる春までは、ドライブの旅が出来るよう、妻共々体力造りをして行かねばと、介護する
私も足腰の関節トレーニングを毎日を欠かせません。

 その甲斐があり、仕事を引退しましてから早8年になりますが、風邪も引かずにここまで頑張って
こられました、このブログも後何年続けられるか解りませんが、頑張れるだけ車椅子の旅は、続けて
行こうと心に言い聞かせております。

sukaituri-2.jpg
 また、このブログを見ていて下さる皆様方も、師走の忙しさに負けないよう一年の計は元旦にあり
では無く、年内にありで頑張って下さい。  

このページの上部へ

このブログについて

このブログは、1988年に妻が変形性股関節症の手術を初めて受けた時から、本人が病床日記を記録していたものを、この病気で苦しんでいる人が数多くいます、その為「下肢障害を乗り越えて」と云う本を出版したことから始まっています。

サイト内検索

最近のピクチャ

  • DSCN0286.JPG
  • DSCN0282 (2).JPG
  • DSCN0276.JPG
  • DSCN0262.JPG
  • DSCN0248.JPG
  • DSCN0243.JPG
  • 1491198140062.jpg
  • 白梅 - コピー.jpg