今年の8月は異常天気続き

  • 更新日:

 今夏、梅雨明けしてから天気が安定せず出掛けられない日々が続いています。私共は障害者ですので、車で出掛けるのに神経を使い躊躇している所です。

DSCN0149.JPG
 何時まで続くこの雨と、何処で起こるのか判らない豪雨、此れでは暫く郊外の山や観光地では豪雨の心配が有り出られい状態です。

ホテイアオイ1.JPG
 暫くは障害者の旅も、お預けにしないと危険が伴う恐れがあり、天気の安定を視て出掛けられる様になったら、何処へ行くか場所を決めて行きたいと想います。

古代蓮と世界の蓮

  • 更新日:

今日は朝から車で古代蓮の里に行く、出発は7時丁度に出掛けた。
 外環道・東北道と走り、蓮の里に着いたのが8時15分でした。「世界のハスサンプル」

DSCN0305.JPG


 取り敢えず込まないうちにと古代蓮会館の展望デッキ迄上り、巨大な田んぼアートを見るために上がった、今回は前年度と違い、2か所に分けて田んぼアートを見る事が出来た。

DSCN0292.JPGDSCN0293.JPGこの田んぼアートは、たくさんの人々が参加して造られた一部の写真です。

DSCN0296.JPG 会館内では蓮の一年と題してシアターや、ジオラマの展示室」もある。

DSCN0297.JPG
 また今年の蓮は、満開の時期を通り過ぎたのか?・・・・・それとも天候の変化なのかは判らないが、葉の高さも違うし花もまばらに咲いているだけでした、今年の古代蓮は全滅に近い程の荒れ方でした。

DSCN0303.JPG

辛うじて世界の蓮の方が花数は多く見られた。
 ※車いす用トイレは駐車場奥と蓮会館の中に在ります(駐車券もしくは障害者手帳を出せば本人は無料)
  車椅子用駐車場も5台分くらい在ります、駐車場の係員に障害者手帳を出し口頭で伝えれば無料です(通常500円)

6月7日にハナショウブを見に行った

  • 更新日:
上尾市の丸山公園のハナショウブとスイレンの花を見てから、隣の自然博物館を見学した。DSCN0286.JPG
 ハナショウブの花は満開に近い状態で、直ぐ横の池にはスイレンの花も咲いていた。毎年のようにこの季節ハナショウブの花を見に行った、今回は白羽の矢に当たったのが上尾丸山公園でした。DSCN0287.JPG
 写真の通り見事に咲いていた、DSCN0289.JPGその後すぐ横の自然学習館も見て回ったが、展示品にはその館でのもようしだの、手造りの作品が展示て在った、DSCN0290.JPG特に沢山の鳥の展示剥製に見えたが、木の彫刻に色彩を施した見事な作品でした、又石ころに絵具で彩色した見るからに写真を張り付けたような作品も在りました。DSCN0291.JPG
 ※自然学習館には、車椅子のマークの駐車場と
  車椅子用トイレも在ります。(ショウブの花は後半月位で終わりそうでした)

久々の牛久大仏訪問

  • 更新日:

昨年の11月以来の訪問である、この時期は大仏前の広場には色とりどりのお花畑が訪れる人を和ませている。

DSCN0282 (2).JPGDSCN0281 (2).JPGDSCN0285.JPG
 この施設には、障害者用施設が充実しておりここでも観光客の半分位は外国人のようです。


※車いす用駐車場も、トイレも至る場所に在ります。
 障害者の方でも安心して見学出来ます、最上階85メートル迄エレベーターで上がれ、各階の展示ゾーンも見られます

5月16日・富士芝桜を見に行く

  • 更新日:

富士芝桜を見に行くが生憎曇りなので、富士山は不在でした、( ^ω^)・・私のせいかな。

DSCN0276.JPG
 芝桜は綺麗に咲いていたがやはり人気の場所なのでしょう、アジアの観光客が半分以上来ていたようである。

DSCN0270.JPGDSCN0274.JPG
 不在の富士山なので、代わりに芝桜の富士を写してから、鳴沢道の駅内(富士山博物館に寄り、)

DSCN0277.JPGDSCN0278.JPG昼食時間には早すぎた為、道の駅内の博物館内を見学し買い物をした後、昼食を取り帰路に着いた、運転ご苦労様でした。

※車いす用トイレは、立ち寄った芝桜や道の駅にも有ります。

 安心して行って下さい

開通直後の蔵王お釜

  • 更新日:

三日目:蔵王のお釜が今日11時に開通と聞いていたので出掛けて行く。

DSCN0262.JPG

途中時間調節の為遠刈田のこけし館を見学した、意外と沢山のこけし展示物の多さにびっくりした(数千?数万)のこけしでした。

DSCN0261.JPG

11時少し前にゲート前の駐車場で、ゲートを開くのを待っていた、11時少し前、先導者に続いて後から付いて行った。

DSCN0268.JPG
 雪の壁がそそり立つ壁を見ながら進むとやがてお釜の駐車場に着いた、とても寒く震えながら僅かな時間でお釜と一緒に写真をとり、2階の食堂で食事をしてから、身体を温めてもう一度お釜を見に行こうとしたが、あまりの寒さに断念して帰路についた。

松島の旅

  • 更新日:

 しかしながらホテルの部屋に入る時、ドアーを開けたら車椅子を阻むトイレの階段で進むことが出来ず、杖を使い何とか部屋に入った、(車椅子」に侵入を阻んでいた階段は、動かす事が出来たので動かし車椅子でも出入りが出来るようになった、女性軍は、頼んでおいた貸し切り風呂に入りに行った。

 

DSCN0248.JPG

DSCN0256.JPGDSCN0252.JPG
 二日目:次の日松島見学に行く、観光船に乗り島々を見物後昼食にした、その後五大堂前で写真を撮り西行戻しの松展望台から松島を見て桜が満開でしたので合わせて写真を撮り、作並温泉に帰った。

 

仙台・青葉城址の旅

  • 更新日:

 第一日目:青葉城址と仙台博物館、風は強かったが天気予報より晴れて来て楽しく見学出来たが、風の強さに負けて早くホテルに行く事にした。


 

DSCN0242 (2).JPG

さくら満開

  • 更新日:

 今年も桜が満開の季節がやって来ましたが、私はまだ外出も出来ずにいます。

1491198140062.jpg1491198126017.jpg
 区役所の帰りに、側の桜咲く遊歩道に寄りました。

  • 更新日:

昨年より体調を崩していた私でした。介護人が介護できずに妻の車に相乗りが出来ずにいましたが、3月に入り、一雨毎に春めいてきましたが、今年も梅の花も満開になり、我が家のベランダの陽だまりでも、山野草の(リュウキンカ)の花が満開を過ぎて来ました。

siraume.jpg

DSCN0239.JPG


 今月から少しずつ、このブログも再開出来るのでは無いかと考えております、是非開いて下さいましたら嬉しく想います。

このページの上部へ

このブログについて

このブログは、1988年に妻が変形性股関節症の手術を初めて受けた時から、本人が病床日記を記録していたものを、この病気で苦しんでいる人が数多くいます、その為「下肢障害を乗り越えて」と云う本を出版したことから始まっています。

サイト内検索

最近のピクチャ

  • DSCN0149.JPG
  • DSCN0305.JPG
  • DSCN0286.JPG
  • DSCN0282 (2).JPG
  • DSCN0276.JPG
  • DSCN0262.JPG
  • DSCN0248.JPG
  • DSCN0243.JPG