梅雨の合間の花見

  • 更新日:

6月25日 藤の花は見遅れたが、バラ・アヤメ・ゆりその他の花が観賞出来た。

DSCN0365.JPGDSCN0366.JPGDSCN0368.JPGDSCN0370.JPG
 久しぶりに足利フラワーパークに訪れたが、入り口の目の前に昨年できた「足利フラワーパーク駅」が出来ていて便利になっていた。
 また園内至る所のトイレにバリアフリーが備え付けられており、身障者には嬉しい限りでした。

DSCN0371.JPGDSCN0372.JPGDSCN0373.JPGDSCN0374.JPGDSCN0375.JPG
 写真の様に、藤の花の季節よりは少ない花でしたが、静かにバラやアヤメ・百合の花他が綺麗に咲いていた。
※オストメイトのトイレは至る所に在り、トイレには困らなくなっていたのが嬉しく思う。
 車椅子用駐車場は有りませんでした。
 フジの季節には入園料は一番高いですが今回は、障害者割引で2人で800円でした。

富士花めぐり

  • 更新日:

 富士花めぐり「5月16日」

DSCN0341.JPGDSCN0343.JPG
 富士花めぐりのドライブに行く、今年は気象変動が激しくいろいろな花に異変が起きている。
 我が家でも同じ傾向が出ている、半月早く咲き始めているが元気がない様だ・・・・
 早朝に出掛け、富士芝桜まつり会場に8時過ぎに着いたが、途中迄綺麗に観えていた
富士山が会場に着いたら雲の中に入り見えない今年も同じ隠れてしまった富士山。
 芝桜ももう終わりになっている、残念な結果でした。

DSCN0342.JPG

早々に花の都公園に向かうと此処にはまだ多くの花が残っていた、沢山のネモフィラや遅咲きのチューリップも観られ。

DSCN0345.JPGDSCN0346.JPGDSCN0347.JPGDSCN0348.JPGDSCN0354.JPGDSCN0362.JPGDSCN0361.JPGDSCN0360.JPGまた温室の草花も見る事が出来た、昼食も済ませまだ時間も早いので、富士山レーダードーム館に寄る、中々寄る事の少ない場所でしたので新鮮に感じた。

DSCN0364.JPG※見学した場所には、車椅子用駐車場に
  車椅子用トイレも在ります、安心して訪ねては如何ですか?

筑波宇宙センター(JAXA)を4月8日見学

  • 更新日:

 筑波宇宙センター(JAXA)を4月8日見学
 自由に見学出来る常設展示館です。無料

DSCN0340.JPG
ロケット広場には、本物のロケットが広場に並べて展示しており迫力満点です。
 スペースドームには、美しい地球ドリームポートが入り付近に在り、周りに数々の人工衛星の展示物や映像で紹介している。

DSCN0336.JPGDSCN0334.JPG
国際宇宙ステーション内の、日本の実験棟「きぼう」実物大のモデル、室内どの様になって居るのか解るように入ることが出来、如何に狭い空間で実験しているのかを紹介展示している。

DSCN0338.JPGDSCN0339.JPG
 日本のロケットの始まり、(ペンシルロケットからどの様にして今日の技術が出来たのかを解りやすく展示してあります。

※入場料は無料です
 車椅子用駐車場も3台分ある
 車椅子用トイレも各所に在ります
 時間で種子島宇宙センターのロケット発射音,バリバリと云う発射音の映像と轟音を 見聞き出来ます

2月28日:無事白内障の手術を終え退院致しました

  • 更新日:

KIMG0018.JPG

2月28日:無事白内障の手術を終え退院致しました。
 これで1ケ月位で、幾らかは外出出来るようになるかな?(^ω^)・・・・まだ見え具合は不安定では有るが?、
今は安静にして過ごしています、もう少しブログの発信はお待ち頂きます。

介護の夫が体調不良で、暖かくなる迄一時休みます

  • 更新日:

 私(夫)の体調不良から、障害者の旅をしばらく発信出来ない状態が続いています。

牛久大仏2.jpg                      「高さ120メートルの牛久大仏、除夜の鐘のライトアップ写真です」

 来年の春、再開出来るよう体調を整える為、各種の医療機関を受診しながら(眼科・内科・腎臓機能・歯科)を一つ一つ治療に専念

して、暖かくなる春までにはブログの旅も、少しずつでは有りますが再開したいと考えております、しばらくお待ちを下さい。

穏やかな文化の日

  • 更新日:

 11月3日文化の日(休日)DSCN0312.JPG

DSCN0311 - コピー.JPG

DSCN0325.JPG
 穏やかな暖かい朝、久しぶりに散歩代わりに川口のグリーンセンターに菊花展を見に行く。
 何時もながら、休日なので人出は多く賑わっていた、先ずは菊の展示会場に行くが、出品していた人たちが、今品評会の作品の出来ばえを採点中なので近寄らないで下さいと云われ、少し気分が良くなかった・・・・採点位は開園前にやれよと言いたかったが、我慢して園内を移動した先で、開園50周年記念の為、鉄砲百合の球根を配っていたので二人分戴いた。

DSCN0318.JPG
 また、ランの温室に入り様々なランの花を見てから、噴水上の日本庭園では、紅葉が少し始まった茶室で子供達の筝の演奏会をしていた。

DSCN0321.JPGDSCN0320.JPG

DSCN0324.JPG

その後また元の菊の展示場所に行く。
子供同伴の家族には、子供が楽しく遊ばせる施設として(約200m)子供園を、ぐろりと巡るミニ鉄道が走っています、子供連れでも楽しめる施設が子供園には沢山在り、温室やその裏にミニ動物園も在ります。
 
 ※障害者用駐車場とトイレはたくさん在ります
  (休日や日曜日は車椅子用駐車場に入れない事が多いので、早めの来園が望ましい

今年の8月は異常天気続き

  • 更新日:

 今夏、梅雨明けしてから天気が安定せず出掛けられない日々が続いています。私共は障害者ですので、車で出掛けるのに神経を使い躊躇している所です。

DSCN0149.JPG
 何時まで続くこの雨と、何処で起こるのか判らない豪雨、此れでは暫く郊外の山や観光地では豪雨の心配が有り出られい状態です。

ホテイアオイ1.JPG
 暫くは障害者の旅も、お預けにしないと危険が伴う恐れがあり、天気の安定を視て出掛けられる様になったら、何処へ行くか場所を決めて行きたいと想います。

古代蓮と世界の蓮

  • 更新日:

今日は朝から車で古代蓮の里に行く、出発は7時丁度に出掛けた。
 外環道・東北道と走り、蓮の里に着いたのが8時15分でした。「世界のハスサンプル」

DSCN0305.JPG


 取り敢えず込まないうちにと古代蓮会館の展望デッキ迄上り、巨大な田んぼアートを見るために上がった、今回は前年度と違い、2か所に分けて田んぼアートを見る事が出来た。

DSCN0292.JPGDSCN0293.JPGこの田んぼアートは、たくさんの人々が参加して造られた一部の写真です。

DSCN0296.JPG 会館内では蓮の一年と題してシアターや、ジオラマの展示室」もある。

DSCN0297.JPG
 また今年の蓮は、満開の時期を通り過ぎたのか?・・・・・それとも天候の変化なのかは判らないが、葉の高さも違うし花もまばらに咲いているだけでした、今年の古代蓮は全滅に近い程の荒れ方でした。

DSCN0303.JPG

辛うじて世界の蓮の方が花数は多く見られた。
 ※車いす用トイレは駐車場奥と蓮会館の中に在ります(駐車券もしくは障害者手帳を出せば本人は無料)
  車椅子用駐車場も5台分くらい在ります、駐車場の係員に障害者手帳を出し口頭で伝えれば無料です(通常500円)

6月7日にハナショウブを見に行った

  • 更新日:
上尾市の丸山公園のハナショウブとスイレンの花を見てから、隣の自然博物館を見学した。DSCN0286.JPG
 ハナショウブの花は満開に近い状態で、直ぐ横の池にはスイレンの花も咲いていた。毎年のようにこの季節ハナショウブの花を見に行った、今回は白羽の矢に当たったのが上尾丸山公園でした。DSCN0287.JPG
 写真の通り見事に咲いていた、DSCN0289.JPGその後すぐ横の自然学習館も見て回ったが、展示品にはその館でのもようしだの、手造りの作品が展示て在った、DSCN0290.JPG特に沢山の鳥の展示剥製に見えたが、木の彫刻に色彩を施した見事な作品でした、又石ころに絵具で彩色した見るからに写真を張り付けたような作品も在りました。DSCN0291.JPG
 ※自然学習館には、車椅子のマークの駐車場と
  車椅子用トイレも在ります。(ショウブの花は後半月位で終わりそうでした)

久々の牛久大仏訪問

  • 更新日:

昨年の11月以来の訪問である、この時期は大仏前の広場には色とりどりのお花畑が訪れる人を和ませている。

DSCN0282 (2).JPGDSCN0281 (2).JPGDSCN0285.JPG
 この施設には、障害者用施設が充実しておりここでも観光客の半分位は外国人のようです。


※車いす用駐車場も、トイレも至る場所に在ります。
 障害者の方でも安心して見学出来ます、最上階85メートル迄エレベーターで上がれ、各階の展示ゾーンも見られます

このページの上部へ

このブログについて

このブログは、1988年に妻が変形性股関節症の手術を初めて受けた時から、本人が病床日記を記録していたものを、この病気で苦しんでいる人が数多くいます、その為「下肢障害を乗り越えて」と云う本を出版したことから始まっています。

サイト内検索

最近のピクチャ

  • DSCN0365.JPG
  • DSCN0341.JPG
  • DSCN0340.JPG
  • KIMG0018.JPG
  • 牛久大仏2.jpg
  • DSCN0325.JPG
  • DSCN0149.JPG
  • DSCN0305.JPG