おみくじは大吉@調神社−浦和

  • 更新日:

昨夜は調神社の十二日まち。

十二日まちというのは、大歳市祭というのが正式名で、ようするに、
酉の市みたいな、出店が出てにぎわって、熊手売っててというお祭り。
以上、知らないひとへ。

 

毎年のにぎわい。
いつも思うのだが、調神社のこのお祭りって、
神社の規模に比べてひとの集まり具合がオーバースペックというか、
境内なんか、完全にキャパシティを超えてる。
でも楽しい。

 

出店のお買いもの。
今回は、クレープ・揚げモチ・いか焼き・のしイカ。
いか焼きがおいしかった、縁日のいか焼きでこんなにおいしかったのは初めて。
甘辛しょうがタレが抜群だった。
お店の名前も覚えてないけど。

 

熊手は今年は結構大きいのを買った。
大きすぎて我が家の所定位置に収まらない。
お値段は町年同じくらいなのだが、おなじくらいで大きいのを売ってくれるというのは、
今年は不景気だということか。

 

おみくじは大吉。
来年はいいことあるといいね。

 

でも、ゆぴさん(妻のひと)のおみくじは、半凶。
そんなの初めて見た。それはそれでおいしいのでは?
まぁ、来年はいいことあるさ。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

このページの上部へ

About

さいたまのことについて語るブログです。
基本的にさいたまのことを語りますが、埼玉のことを語ってしまう場合もあるかも知れません。

プロフィール

とーまん(頭慢)

たそがれIT系サラリーマン
ときおり音楽などもする。

サイト内検索

最近のピクチャ