釣り堀(フィッシングセンターせきね)でお魚たくさん釣る

  • 更新日:
今日は釣り堀へ行ってお魚を釣ってきた。

行ったのは「フィッシングセンターせきね」という釣り堀。
与野中央通りを、大宮方面から浦和方面へ進んで、
たつみ通り越えたあたり、与野中央公園横、ちょっとだけ17号側に奥まったとこにある。
駐車場はあるようだが、よくわからなかったので、与野中央公園の駐車場へ停めた。
そこから歩いてもすぐだ。
屋内型のちょこっとした釣り堀である。

釣れるのは、ほとんど錦鯉。たまに金魚。
10cmくらいからのちっちゃいのも釣れる。
30cmくらいのもかかったりもする。
お子様でも初心者でも楽しめるかと思う。

お一人様1時間600円。
竿と練り餌つき。
釣った魚をその料金+袋代100円だけですべて持ち帰り可能なのがすごい。
すべて持ち帰らないことも可能ですけど。
りっぱな錦鯉が釣れることもあるので結構お買い得・・
いや、りっぱな錦鯉がほしいと思うひとは、限られるとも思うが。

いちおう、ここでのお魚釣りのコツ・・
ポイントは、池にかかってる吸水管の下あたり。
浮き下は、備え付けの竿の仕掛けをいじらないでいい。
えさの付け方は、わりと小さめのタマを針先につけるだけでいい。
あたりがあったら、遅めなアワセ。

今日は、妻の人と行って
30匹以上は釣ったかと思う。
持ち帰ったのは、そのうち小振りなの10匹ほど。
帰ってから金魚水槽へ入れたのだった。
先住金魚たちをいじめないといいのだけど・・

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

このページの上部へ

About

さいたまのことについて語るブログです。
基本的にさいたまのことを語りますが、埼玉のことを語ってしまう場合もあるかも知れません。

プロフィール

とーまん(頭慢)

たそがれIT系サラリーマン
ときおり音楽などもする。

サイト内検索

最近のピクチャ