ふじみ野市の公園散歩

  • 更新日:

ふじみ野市には大きな公園はありませんが、弁天の森という所とふじみ野市運動公園が散歩のできる公園になるでしょう。
東武東上線にふじみ野という駅がありますが、この駅とその周辺は富士見市になります。
紛らわしい名前の市が隣り合っていますが、駅周辺の富士見市を囲むようにその外側がふじみ野市になっています。

 

 
弁天の森は砂川掘という下水路の東側に沿った斜面を公園にしたもので、元々あった斜面林の中に散策路をつくってあります。
ここはたくさんの人のウォーキングする場所となっていて、散歩していると次々とウォーキング中の人たちと行きかいます。

 

 
弁天の森の中央あたりに弁天池とあずまやがありますが、ここは江戸時代から弁財天を祀ったお堂があった場所で老朽化によって取り壊された後だそうです。
お堂があった頃には縁日も開かれて人々が集まっていたらしいです。
砂川掘の対岸は東原親水公園となっていますが、この公園は入り口にトーテムポールがあったりプテラノドンらしきモニュメントやその他の動物など変わったモニュメントがいろいろ作られています。
公園のすぐ隣は高層マンションが立ち並んだようなところなのですが、この公園ではバーベキューができる設備が整っていました。
砂川掘の川沿いは遊歩道として整備されていて、石畳の道、木道の道、土の道など散歩しやすいような工夫がしてありました。

 

 
また川の両岸には桜の木がたくさん植えられているので、桜の名所になっています。

 

 
ふじみ野市運動公園は野球場とテニスコート、弓道場のある運動公園で、そのほか市民プールもあるようですが今でもやっているのでしょうか。

 

 
あまり広さはありませんので、コタロウの散歩では直ぐ一周してしまいますので公園横を流れている新河岸川の土手も散歩をすることになります。

 

 
すぐそばにドッグランがありますが、ここのドッグランは会員制になっているのでフリーのコタロウは使うことができません。

 
運動公園としてはこの他にふじみ野市荒川運動公園という野球場3面の公園がありますが、場所は少し離れた荒川の河川敷にあって住所は富士見市です。

 
羽倉橋の横から入っていきますが、ふじみ野市運動公園の他に豊南学園グラウンド、富士見市運動公園と並んでいますのでコタロウの散歩としてはこちらの方がのびのび走り回れて喜ばれているのかもしれません。

 

Track Back

Track Back URL

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

About

このブログの説明を入れてください。
iPhoneなどのスマートフォン向けサイトもあります。スマートフォンでこのページを開くか、URLの最後に i を付けていただけばOKです。

プロフィール

運営している人のプロフィール入れてください。

サイト内検索

最近のピクチャ