春日部市の公園散歩

  • 更新日:

春日部市には二つの公園があります。

以前は内牧公園一つだけでしたが庄和町と合併したため庄和総合公園も春日部市の公園になりました。

 

庄和町は大凧祭りで有名な街で、庄和総合公園そばを流れている江戸川の宝珠橋下の河原では毎年5月3日と5日に凧揚まつりが行われます。

 

この祭りを主催する大凧会館がバカデカイ凧の看板を立てていて、国道16号を走っていくとこの看板が見えてきます。

                                            

 

 

看板が見えたら金崎交差点を曲がって公園に入りますが、道の右側には体育館、テニスコート、バーべキューができる芝生広場があります。

 

 

左側には子供たちが水遊びすることができる噴水のある中央広場や修景池に続く小川があったり、子供が遊べる木製アスレチック遊具がいろいろあります。

 

 

 

そのほか多目的広場でピクニックをしたり、バーベキューをしたりして楽しむことができます。

 

 

修景池からは旧庄和町の役場建物が並んで見えいい感じです。

 

 

奥には湿生の植物が植えられたコーナーもあり散歩するのにいいところです。

 

 

 

公園内にある旧庄和町役場は、今は庄和総合支所という名前になり春日部市の支所となっているようです。

  

 

 

この公園にはスタンドも備えた野球場もありますが、子犬の散歩にはあまり関係がありません。

 

公園全体としてはかなり広いので子犬の散歩にはいいと思います。

 

 

 

ここのバーベキューコーナーでは、予約さえすればバーベキュー設備を無料で借りることができるそうです。いいですね。

 

 

 

駐車場は3か所ありますが、とても広い駐車場が一つありますのでよほど大きなイベントでもない限り駐車で困るということはないと思います。

 

 

 

メインモールと呼ばれるところでは、毎月最終日曜日にフリーマーケットが行われていますので興味のある人はこの日に合わせて出かけてもよいのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

内牧公園のほうは国道に面しているわけではなく、少し分かりにくいところにあります。

 

割と細い道の奥にある公園で駐車場の左右に広がった細長い公園です。

 

右側はアスレチックコースと呼んでいるようで、じゃぶじゃぶ池があったりバーベキュー広場があったりピクニック広場、内牧アスレチックがあったりして子供連れで楽しめる公園になっています。

 

 

 

こちら側の入り口を入ると直ぐにディーゼル機関車が見えて何かと思わせますがここは管理事務所です。

 

 

そしてピクニック広場があってお花見時はたくさん人が訪れるそうです。

 

 

ここには幼児向きの遊具があったり長い滑り台があったりしますがこの滑り台大人の人でも滑れる本格的なものです。

 

 

この広場の先は小山を登るような感じで登っていけますが、その奥にアスレチック広場があり、小学生が楽しめるくらいの木製アスレチック遊具がたくさん備わっています。

 

 

公園のアスレチックコース側はいろいろなものがありますが、残念ながらペット入場お断りです。

 

駐車場の左側のほうは林に囲まれた素朴な公園風で、がらんとした多目的広場があり、その奥に竪穴式住居を復元した場所を通ってお花見広場へと道がつながっています。

 

 

お花見時はもちろんこちらもたくさんのブルーシートで埋まるようですが、普段はあまり人が訪れないようで、右側にあるアスレチックコースと比べてひんやりした感じがします。

 

 

このお花見広場のさらに奥に公園は続いていて、林間アスレチック広場がありかなり本格的なトリム設備が備わっています。

 

公園の脇にはサイクリングロードが続いており、この道を右側に進んでいくと内牧黒沼公園というところに行けます。

 

 

ここには世界最古の花と言われている大賀ハスが植えられており、NHKテレビで紹介されたことから6月中旬ごろからハスを観に来る人がたくさん増えたということです。

 

またここには春日部ホタルを育てる会が主催して平家ホタルの観賞会も開かれる場所となっているようで毎年6月か7月頃開催しているようです。

 

バーベキュー設備は現在は無料で使えるようですが、平成20年4月1日からは有料に変わるということです。

 

 

駐車場は少ないように見えますが臨時駐車場があり、相当数の駐車が可能のようです。

 

Track Back

Track Back URL

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

About

このブログの説明を入れてください。
iPhoneなどのスマートフォン向けサイトもあります。スマートフォンでこのページを開くか、URLの最後に i を付けていただけばOKです。

プロフィール

運営している人のプロフィール入れてください。

サイト内検索

最近のピクチャ