川口市の公園散歩

  • 更新日:

川口市には川口市立グリーンセンターという大きな公園があります。

 

この公園は日本の都市公園100選に選ばれているほどの公園ですが子犬の散歩には出かけません。 

  

  

 

コタロウの散歩先は無料のところだけと決めているからです。

この公園は市が運営しているのに入園料大人300円、高校生以下100円とられます。

 

駐車料金は無料なので一日居てもこれだけしかとられないので大したことはないのですが、子犬の散歩はすべて無料のところだけと決めているのです。 

 

でもこの公園有料だけのことはあって特に子供連れのときなどは入園料以上に満足のいく公園だと思います。

 

 

 

公園には子供の喜ぶわんぱく広場ゾーンと散策を楽しむゾーンがあります。

 

わんぱく広場では、実際に煙をあげて広場を一周するミニSLや新幹線の乗り物が走っています。(これは有料で大人子供とも一回210円です)

 

 

 

ほかに子供の喜ぶ遊具がたくさんそろっていますが、すごいのは大人も滑ることのできる長いすべり台が3台もあることです。

 

 

 

わんぱく広場の中央にある展望すべり台は、20mの高さから展望塔の周りを回りながら滑り降りるすべり台で35mもチューブの中を滑るスリル満点のものです。

 

 

 

水晶バルーンから滑るローラーコースターすべり台も長さは35mあり、蛇行しながら滑り降りスピード満点の楽しさが味わえます。 

 

 

キューポラをイメージして造られたというグリッサンドすべり台は23mの長さでまっすぐ滑り降ります。

 

 

散策ゾーンもいろいろ見ることができます。

 

つつじ山、モデル庭園、藤棚、花菖蒲園、つばきさざんか園、あじさい園、ほたるの里、白鳥の池、ボタン園、ラン観賞温室、バードセンター、大温室・・・・・・・

 

 

 

さらにローマの滝をモデルにしたといわれる滝と大噴水があったり、緑の相談室では園芸教室や園芸相談会もおこなわれていたり、レストランでは本格メニューのランチまでも食べられます。

 

 

 

道を隔てた先には夏は流水プール、冬はスケート場となる施設も備えています。

 

そして駐車場は3か所あり全部で600台収容と十分な数の車が止められます。

 

 

 

 

 

 

 

川口市の公園としてはそのほかに川口自然公園、戸塚中台公園、川口西公園(リリアパーク)とありますが、どれも広くない公園で子犬の散歩としては川口自然公園ぐらいしかありません。 

 

川口自然公園はグリーンパークのように広くはないのですが散歩するだけならここでもよいでしょう。ただし駐車場があまり広くなくシーズンになればすぐに車でいっぱいになってしまうでしょう。 

 

 

 

地元ではこの公園はサクラの名所になっているようですのでその時期には車を止めるのに苦労すると思います。

 

 

 

この公園にあるのはヘラブナ釣りをすることのできる池と水生動植物園と散策路くらいでしょう。

 

  

 

あまりきれいではない芝生広場もあり、バーベキューをすることができるそうです。特にバーベキューの設備が用意されているわけではありませんが・・・・

 

 

この公園は見沼低地の湿地地帯の自然を残すために作られたようで、公園で昆虫を育てたりしているので昆虫をとったりザリガニをとったりすることができます。

 

 

子供達には自然で遊んでもらうのが趣旨のようで、どこの公園にもある遊具類は少なく小さなミニアスレチックがあるくらいです。

 

遊歩道に沿って散策できるようになっていてぐるりと公園内を廻ることができます。

 

 

 

池には木道が造られていて水生植物を観察できるようになっています。

 

 

自然を残そうとしている公園の姿勢ではありますが、公園の隣には大きなマンションがそびえたっていますのでどうしても視界に入ってしまうのは残念です。

 

http://blog.ecity.ne.jp/takatoi/blog/detail/13104.html

 

この公園のそばには見沼ふれあい農場がありその先には見沼自然の家があったりしますので散歩をするにはこちらのほうもよいのではないでしょうか。

 

 

 

Track Back

Track Back URL

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

About

このブログの説明を入れてください。
iPhoneなどのスマートフォン向けサイトもあります。スマートフォンでこのページを開くか、URLの最後に i を付けていただけばOKです。

プロフィール

運営している人のプロフィール入れてください。

サイト内検索

最近のピクチャ