鴻巣市の公園散歩

  • 更新日:

鴻巣市の公園は上谷総合公園と川里中央公園の二つです。

鴻巣市は吹上町、川里町、鴻巣市の三つが合併してできた市ですが、それぞれ合併前にひとつづつ公園を持っていました。

 

吹上町にある公園は荒川パノラマ公園で、この公園には30mのローラーすべり台があったり名前の通り見晴らしがよかったりするのですが、広さがないこととペットお断りであることでコタロウは散歩には出かけません。

 

上谷総合公園は平成22年完成に向けて整備中の公園ですが、出来上がった部分についてはすでに公開しています。

 

 

 

この公園は、元々市民プールがあった場所を総合公園として充実させていこうとしているようで、現在は市民プール、野球場、多目的グラウンド、サッカー場、テニスコートがあります。

 

 

野球場はフラワースタジアムという名称でメイン、ベンチスタンド合わせて860名、外野スタンド1100名収容の新しくて立派な球場です。

 

 

 

サッカー場も平成19年6月からオープンになったとてもきれいなグラウンドです。

テニスコートは12面つくられる予定ですが現在は4面が出来上がっています。

 

 

 

このように逐次公園は出来上がっていってるのですが、鴻巣市では運営予算が取れないということで市民プールは閉めたままで、さらには取り壊す方向で進んでいます。

 

子犬の散歩としては、多目的広場、遊戯広場、ピクニック広場、修景池などがまだ手が付けられていないので散歩するところがあまりないので残念です。

 

 

 

でも新しい公園で芝生もとてもきれいなので散歩していて気持ち良いです。公園が完成したらもっと楽しく散歩できると思います。

 

 

交通の便の良くない場所の公園のため、駐車場は何か所もある上十分な台数止められるようになっています。

 

 

http://blog.ecity.ne.jp/takatoi/blog/detail/13311.html

 

 

 

  

 

鴻巣市には実は上谷総合公園より有名で古くからある鴻巣公園という公園があります。

 

 

 

桜の名所と言われて多くの人が毎年花見に訪れる公園ですが、この公園2ヘクタールしかないため子犬の散歩としては狭すぎるのです。

 

 

 

この公園は勝願寺というお寺の前にできている公園なのですが、このお寺が由緒あるお寺らしく入口に大きな仁王像が立っている門があるお寺です。

 

 

 

鴻巣公園は、明治41年に桜の苗が植えられて今日まできていますので、大きな木に育っていて立派な花を咲かせ、毎年4月の初めには桜まつりが開かれます。

 

 

 

昭和10年には、大きなコーナーを設けてつつじの木も植えられましたのでつつじの花も鑑賞することができる公園です。

 

 

 

公園内はつつじのコーナーの他はほとんどが運動できる広場で、ここではゲートボールやソフトボールなどが行われています。

 

 

 

古い公園なのでここも広場は芝生ではなく土の広場です。

 

 

それ以外にあるものは藤棚と子供の遊具ぐらいと思います。

 

 

 

戦没者の合祀がされている忠霊塔などもあるところがいかにも古い公園だと思わせます。

 

 

駐車台数は10台となっているようですが、車をとめる場所がどこか良く解りません。

 

  

お花見などの時期には勝願寺側のスペースも使えるようになるのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

川里中央公園は鴻巣カントリークラブの端っこにちょこんとあるような公園で、農業研修センター、多目的グラウンド、テニスコートのある東側と弁天池、野球場のある西側に離れてありました。

 

 

 

どちらもグラウンドの周りを公園仕立てにして散歩できるようになっています。

 

 

 

西側にある弁天池はヘラブナ釣り場になっていているので、釣りをしている人がたくさんいます。

 

 

でも弁天池のある側は犬の散歩禁止になっているのでコタロウは散歩することができません。

 

 

東側の公園は、駐車場のすぐ横が子供の遊具がそろった場所で広々していて良い遊び場になっています。

 

 

 

芝生はきれいに手入れされていて子犬の散歩にもとてもよい公園です。

 

 

 

多目的グラウンドはソフトボール2面、サッカーコート1面の広さです。

 

 

 

平日はほとんど訪れる人はいないのでしょうか、出かけた日はがらんとしていました。

 

 

 

駐車場は出来たばかりで30台くらいでしょうかきれいでした。

 

 

 

 

 

 

 

鴻巣市にはこの他に糠田運動場というところがあります。

ここは荒川沿いに数多くある運動場の一つで5.6ヘクタールあるので散歩になるかと行ってみました。

 

 

 

この運動場は花火大会の会場になっていて毎年7月の下旬に行われています。

 

実際行ってみると野球場2面、ソフトボール場4面、サッカー場1面でただだだっ広いだけのところでした。

 

 

河川敷の運動場はどこも似たり寄ったりで、グラウンドの周りに芝生が張ってあればコタロウは喜んで走り回るのですが、ここはグラウンドの周りはあまりきれいにはなっていませんでした。

 

 

結局グラウンドには下りずに土手の上を散歩して帰ることにしました。

  

Track Back

Track Back URL

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

About

このブログの説明を入れてください。
iPhoneなどのスマートフォン向けサイトもあります。スマートフォンでこのページを開くか、URLの最後に i を付けていただけばOKです。

プロフィール

運営している人のプロフィール入れてください。

サイト内検索

最近のピクチャ